レディ

二重整形の費用が安いと噂|理想の自分へ変身する近道

選ぶポイントを知る

眼

女性の美容願望を叶えることで知られる美容整形クリニックは、二重整形を含めてあらゆる施術を備えています。どの施術も費用が異なるので、予算内で抑えられるようあらかじめチェックしておきましょう。二重整形をするときには高額な費用が掛かると思われがちでしたが、今では費用がお手頃になったことからプチ整形とも呼ばれています。
有名な二重整形として切開法と埋没法が挙げられますが、そのどちらも施術時間は10~15分と短く、あっという間に終了します。施術前に行なわれるカウンセリング時にて、担当医と利用者との間で希望の二重ラインを細かく決め、施術は事前にひかれたマーキング通りに進められていきます。手術とは言っても入院する必要もなく、日帰りで翌日からメイクすることも可能です。二重整形は大きなダウンタイムが生じない施術としても有名ですが、日常生活に支障をきたす面も多少なりにあります。切開法の場合、メスを用いて二重ラインを作り上げているので、埋没法と比較すると腫れがひくまで時間が掛かるのです。
切開法による腫れは、二重ラインを幅広くすればするほど長引く為、数週間は眠たいような目の状態が続くことでしょう。しかし、ダウンタイムが完璧に終わると腫れは完全にひき、理想どおりの目元に仕上がります。

美容整形クリニックで施術を受ける際には、予算と相談となる費用も気がかりですが、何より担当医の施術力が気になるところです。メスを入れる切開法の場合、一度仕上がると元の目元に戻すことは困難です。その為、施術を施す担当医選びはじっくり行なうべきだと言えるでしょう。
美容整形クリニックの公式ホームページには費用や症例写真の他に、その施術を担当した担当医の名前も記載されています。同じクリニックでも担当医によって仕上がりには多少の差があるので、自分の理想に近い仕上がりを症例写真で見比べて担当医を指名しましょう。
二重整形において口コミでも評価の高い医師は、常に施術予約が埋まっているので指名するときは施術を希望する日時より先に押さえておくことです。二重整形を受けるときは1日だけでは終わらず、カウンセリングの日も含めて最低でも3回は足を運ぶことになることを念頭に入れておきましょう。